友達 一緒 風俗

友達と一緒に風俗店で働きたい 2人でも条件クリアしてればOK

風俗の仕事を最初に始めるときって不安もありますよね。

 

なので友達と一緒にお店に応募したいと思う女の子も多いはず。

 

でも、友達と一緒に働きたいっていうのは、
お店にとってOKなのか気になるところ。

 

お店からすると友達と二人で応募するのは全く問題ありません。

 

人気のお店なら一度に2人採用するのも珍しくないこと。

 

仕事したい女の子が増えてくれるのは嬉しいと思ってくれます。

 

友達と二人で応募しても、面接は別々に行います。

 

採用もそれぞれが基準や条件をクリアしていれば採用になります。

 

そのため、一人だけ不採用になることもたまにはあります。

 

でも、だいたいの場合は2人とも採用してくれることが多いですよ。

 

もし、「どうしても2人一緒でないとイヤだから辞めたい。」
といって辞めても構いません。

 

それは個人の自由で、お店側が強制できることではないからです。

 

そういう意味では、友達と働きにくる女の子をよく思わないお店もあります。

 

一緒に働きに来るけれども、辞めるときも一緒に辞めたりするからです。

 

一人が辞めたくなったときに、もう一人の友達も誘って辞めたりしがち。

 

誘われたら友達だから「じゃあ、辞めようかな~」となって、
一緒に辞めてしまうことが多いんですね。

 

お店としては2人も一度に辞められたら困ります。

 

また求人して新人を育てて…と結構大変だからです。

 

そういう意味では、2人で応募してくれるのは嬉しいけれども、
辞めるときも2人かもしれないと気にしてしまうでしょう。

 

でもこれはお店の都合なので、気にしなくてもいいんです。

 

どの仕事でも同じですからね。

 

友達と一緒に働き始めたら、最初は一緒に出勤すると安心だと思います。

 

慣れない環境で友達がいると心強いですよね。

 

だんだん慣れてきたら、時間帯など別々でも大丈夫になってくると思います。

 

友達と二人で仕事できることのメリットは、
やっぱり励まし合えて相談相手になれることでしょう。

 

風俗の仕事をしようと思ったのは、何か目標があったからではないですか?

 

いつまでにいくら貯めるといった目標を決めて仕事をするのが良いです。

 

目標は友達と違っていてもいいですが、
なんとなく働いていると辞めたくなったときに投げ出してしまいやすいです。

 

目標達成までは頑張る!という気持ちで仕事をするほうが、
仕事をしていても頑張れるし楽しめると思いますよ。

 

ただ、無理は禁物です。

 

友達も頑張ってるんだから、私も頑張らなきゃ…
と思いすぎて体も心も壊してしまうようではいけません。

 

辞めたくなったら無理せず辞めることも大切です。